豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • ちびっこ町探検隊がやってきた。

    今日、地域の南池袋小学校2年生の生活科の授業が「町たんけんに行こう!」ということだそうだ。各グループに分かれ、地域のお店や会社を訪ね、いろいろなお話を聞いてくるというもの。
    それがWEEDにも、ウチの娘を含めた女子8人衆がやってくるという。。。
    実は2年前、長男が2年生の時にも、やはりWEEDへ来た。
    事前に学校から「子供たちがいくつか質問をしますので、それに応答してあげてください。」と指示された。
    「暑さ対策に各自水筒を持たせてありますから。」とも。
    根っからの正直者のオレは、そのまんまその通りに受け答え、さようなら。と子供たちを帰したのだ。
    後日息子に聞くと、どうやら他のグループは行った先々で様々な接待を受けてきたらしい。
    そば屋に行ったグループは、できたてのおそばをひと口食べてきたり。
    大工さんへ行ったグループは、手づくりの木工おもちゃをもらってきたり。
    おばあちゃんのお宅へと行ったグループは、ジュースや果物をご馳走になったり。。。
    何だか、ウチの店に来たグループがハズレのような扱いになっていないか心配したものである


     
    だ・か・ら・・・。今回のオレは気合が入ってたよ
    当初の予定は、11時頃にやってきて、12時までには学校に帰れるようにして欲しいと言われた。正味30~40分といったところか。
    お客様の予約をズラし、時間を確保して準備万端。時間のある限り、精一杯やってやろうと意気込み待つ。。。。
    待つ。
    待つ。
    松。
    ガヤガヤと大勢の子供の声が聞こえてきた。
    やってきたのは11時25分。
    引率のお母さんが言うには、11時40分くらいにはココを出た方が・・・なんて。
    無理、無理。
    こんなにやる気マンマンの内容と昂ぶったオレを15分で終わらせることなんか。
    とりあえず、乾いたノドをジュースで潤し、用意された質問にはチャッチャッとわかりやすく答えた。
    そして、WIG(練習用マネキン)でカット体験
    ハサミの持ち方から教え、1パネルずつ交代して切りました。はじめは「コワ~イ、アタシやらない。」なって言ってたコも、トモダチがやるのを見るうちに引き込まれ、「やってみようかな。」なんて言って、おっかなびっくりハサミを閉じていました。

    かなり喜んでくれた様子。プチキッザニアといったところか。


    次はエクステ。
    しっかり留めちゃって、後で親からクレーム来るのもどうかと思ったので、簡易なピンで装着できるエクステンションを、昨夜仕込みました。
    さすがにこの辺はオンナの子。キャーキャー言いながら、シルバーとボルドーのポイントカラーが入ったスタイルを見せ合い、これまた大満足。 


    この時点で時刻は12時。
    慌てる引率のお母さん。それでもまだ帰さない。せっかくの来店記念だから、みんなで記念撮影


    嵐のようにグワぁーっと来て、グワぁーっと帰っていきました。
    帰り間際に聞こえた「うわー、アタシWEEDにして良かった~。」 がオレにとっての何よりの褒美
    きっと、子供たちも喜んでくれたと自負するが、一番満足したのは多分オレ。
    今度は、高学年対象に本格的な職業体験なんかさせてみたいなんて欲が出てきた。。
    以上、嵐のあとの現場からのリポートでした。
    ブログランキング!


    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ