豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • 三遊亭好太郎。

    何の仕事にも言えることだが、理容の仕事も奥が深い。
    技術もさることながら、1時間や2時間も一人のお客様とのコミュニケーションが必要だ。
    そのコミュニケーションの相性によって、固定のお客様になっていただけたり、残念ながらそうなれなかったりもする。
    様々なコミュニケーション能力に「間」というものも求められてくる。
    それを学ぶためには、必死でハサミを握っていてもドライヤーでブローしているだけでも身につかない。。。
    だから時には、外部の講師を招待してセミナーをしていただく。
    今回のセミナー講師は「三遊亭好太郎」先生。
    落語家ほど、お客様の「間」を感じとって対応できる職業はないと思う。
    特に真打ちともなれば、それはホンモノである。
    三遊亭好太郎さんは、あの笑点でおなじみの三遊亭好楽師匠の一番弟子だそうだ。
    好楽師匠と言えば、娘さんのつぎ子さんが鬼子母神そばで「ひなの郷」というたい焼き屋さんを営んでいる。
    雑司が谷と小さなつながりを感じるこの日のセミナー。とても楽しみに出かけました。
    高座普段はウィッグ(カット練習用人形)やモデルさんでチョキチョキと髪を切ってるホールに、こんな高座が出来上がりました!
    いよいよ噺家さんの登場です。

    どーもスミマセン

    って、ちょいと悪ノリしてみました。。
    気をとりなおして・・・・。
    いよいよ三遊亭好太郎先生のミニ寄席がはじまりました。
    好太郎

    もう、こっからは噺家さんの独壇場。。
    絶妙な「間」とテンポ良い噺に腹をかかえて笑ってきました。
    名刺交換した好太郎先生のものには「笑門来福」の文字。
    明日から、無垢な笑顔で店に立てるといいなぁ。。
    なかなか、すぐにサロンワークに応用できるものじゃありませんが、とても勉強になる夜でした。
    会場を居酒屋へ移し、好太郎先生を囲む夜はまだまだ続いたのでした。。。
    人気ブログランキングへ<<<クリック!
    クリックしてね!<<<ブログ村
    ブログパーツ


    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ