豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • 鉄骨娘と理容業。

    1989年の新発売から、実に20年の時を越えてリバイバル発売されたサントリー「鉄骨飲料」。
    そのCMソングを歌ってる『パオ』というアイドルユニット知ってますか??
    『パオ』オフィシャルサイト>>>
    このユニットが歌う「鉄骨娘パオハート」(4月21日発売)のカップリング曲「ちょっきん-NA!」が、全国理容組合のタイアップソングなんだって。。。
    その新曲発売イベントが昨日24日(土)に池袋ルミネ(旧メトロポリタンプラザ)HMVで行われました。
    新曲発売!
    あ、衣装や曲についての感想・ご意見、コメントにてくださいよ。
    WEED繁忙日のため、イベントを観に行くことは出来なかったが(っていうか初めから行く気ないけど)、それなりのお客さんが集まったようです。
    豊島支部の理事長も行ったみたいです。。
    でも、イベントではヘッドセットマイクをつけて歌って踊るはずだったのが、器械の故障で使えずにハンドマイクで歌のみの披露になってしまうオソマツな話。。。
    さも、興味なさそうな書き方してるけど、かつて80年代のアイドルに夢中になってた私ですから(さりげなくカミングアウト・・・)、ちょっぴり気になってるんです。
    とりあえず、どんなもんだか動画見てみたら?

    ↓↓↓ クリック! ↓↓↓
    ちょっきん-NA!動画が見れるよ

    どうでしたか?
    まあ、曲やダンスへの賛否両論は置いといて。。
    理容組合はこの子たちをどうしたいんだろう?
    この子たちを応援して、組合はどこへ行くんだろう??
    イメージアップ??
    そんな簡単なことなのか?
    そんな人まかせでいいんだろうか?
    RAY-NAかつて、東京の理容組合がタイアップしたアイドルグループに『RAY-NA』という3人組がいた。
    当時は「じゅんちゃんへハート」なんて直筆サインを書いてもらって浮かれてた。
    沖縄アクターズスクール出身の3人組で期待はされていたようでさんざんお金を使って育てようとしたのかもしれないが、結局鳴かず飛ばず。。
    もしかしたら、理容組合という後ろ盾が彼女達の飛躍を邪魔したのかもしれない。。。
    なんて考えはネガティブすぎるかもね。
    一般消費者へのイメージアップのために出来ること。
    ・店先の掃除をする。
    ・壊れたテントや剥がれ落ちた看板を付け替える。
    ・稼働していないイスに積まれた雑誌の山や私物を片付ける。
    ・ヨレヨレのポロシャツに短パン、サンダルで出掛けない。。
    ・ゴルフ場で騒ぎすぎない。。。
    まず、こんなトコロから始めてみてはいかがなものか??
    人気ブログランキングへ<<<クリック!
    クリックしてね!<<<ブログ村
    ブログパーツ


    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ