豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • #046 ちゃんこ料理 霧島。

    昨日の休日は、せっかく両国国技館まで行ったので、この土地でしかできないことをしてきました。
    まず、両国駅から錦糸町方面へ歩いて、建設中の「東京スカイツリー」を見てきました。
    東京スカイツリー
    目の前までは行かなかったんだけど、現在の高さが328m。
    東京タワーとほぼ同じ高さですね。
    完成時には634mにもなるというんだから、そりゃデカいな。
    現在の約2倍だもんね。。。
    きっと押上付近の街並みも大きく変わることだろうね。
    そこから上野に移動し、アメ横散策。
    人、おお過ぎ。。。
    やっぱりココは休日に来るところではないね。
    月曜日にゆっくり見たいトコです。
    チョコレートの叩き売り
    「おまけ、おまけ、じゃんじゃんオマケ。TVを見た人、手を挙げて!」
    も見てきた。
    思わず、「ハイっ!」って手を挙げて買ってきちゃいました。
    1000円な~り~。。。
    両国国技館へ戻り、プロレス観戦。
    ブッチャー持参のフォークを取り上げ、黒い額にメッタ刺しの望月。
    老人虐待だよ。。
    結局、寝たら一人で起き上がれないブッチャーがフォール負け。
    イロモノプロレスもたまには面白い。
    霧島やはりこの街で食事するなら、ちゃんこだよね。
    ちゃんこ料理店がいくつもも軒を連ねる中、最も目立つビルに向かった。
    そこは、あの元大関「霧島」の店。
    駅前8階建てのビルが全て「霧島」の店舗。
    陸奥親方、現役時代からニヒルな表情と筋肉質な体で観客を沸かせたが、サイドビジネスもヤリ手です。
    きっと当時はかなりモテたんだろうな。。。

    ちゃんこ味噌ベースのスープをチョイスした、お目当てのちゃんこ鍋はそこそこ美味しかった。
    もちろん最後は雑炊で〆たんだけど、家族4人で食べた2人前でさえお腹いっぱいになりました。
    ただ、1人前2940円で“2人前から承ります”
    とのことだから、デートには不向きかも。。。
    食べきれないし、他の料理を楽しめないからね。
    両国へ行った際は、観光としてなら行く価値のあるところでしょうね。
    味やサービスに過度な期待はしない方がいいかもしれません。
    規模が大きくなると、こうなってしまう。という典型的なお店だなというのが率直な感想でした。

    ちゃんこ霧島

    最後にせっかくの両国なんで、息子と相撲とってきました。
    さぁ、まだまだ負けないぞ!

    人気ブログランキングへ<<<クリック!
    クリックしてね!<<<ブログ村


    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ