豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • #050 うなぎ江戸一。

    本日、土用丑の日。
    万葉集、巻十六
    「石麻呂に 吾物申す 夏痩せに よしと云ふ物ぞ うなぎ取り召せ」
                               大伴家持
    とあるように、1000年も前から夏バテにはうなぎと言われていたようで、暑いときに食べると言うのはたぶん、自然に生活の知恵として定着していたのだろう。
    ではなぜ土用丑なのか?
    そもそも、土用ってなんなんだ?
    丑の日ってなんなんだ?
    「土用」を30歳を過ぎるまで「土曜」だと思ってたオレが語ることもないので、コチラで勉強してください。
    『土用の丑の日』(Wikipedia)>>>
    ふーん、なるほど。。。
    平賀源内のアイデアだったんだね。
    WEEDも繁盛するために相談したら、源内はどんな提案をしてくれるんだろう。
    とにかく、うなぎです。
    夏バテ退治に家族で食べてきました。
    場所は雑司が谷霊園のすぐ側、南池袋斎場の目の前『江戸一』。
    民家なのかお店なのか、初めての人には分かりにくい店構えだが、暖簾が出ていれば間違いなく営業中。
    腰の低い若旦那が笑顔で「いらっしゃい」と迎えてくれる。
    いつもは肝串なんかをつまみながらグビグビ呑んで、最期にうな重で〆てくるんだけど、やっぱり土用丑の日とあって、肝が売り切れだそうだ。。。
    肉厚のふっくら香ばしく焼かれたうなぎと甘いタレが、日頃冷房にまみれて減退気味な食欲を満たしていく。
    とっても美味しく満足でした。
    うなぎ。
    うな重(上) 2500円。
    生ビール(中) 500円。
    美味しそうなのが伝わるように撮れているだろうか。。。

    人気ブログランキングへ<<<クリック!
    クリックしてね!<<<ブログ村
    ブログパーツ


    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ