豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • 頼まれ事は、試され事。~中村文昭講演会を終えて~ 

    初めて中村文昭を知ったのは、2年ほど前だった。
    知人に紹介され、本を読んだ。
    「お金でなく、人のご縁で でっかく生きろ!」(サンマーク出版)
    中村氏の体験談が書き綴ってある本であり、
    その時の自分自身がアンテナを張っていなかったこともあってか、
    正直、「スゴい人がいるもんだあ。」以上の感想は抱かなかった。。
    たまたま恵まれた、特別な人の体験談だとしか捉えていなかった。。。
    昨年3月、京都で開催される中村氏の講演会に行かないか?
    と業界の先輩に誘われた。
    中村氏に対する思いがその程度だったはずなのに
    でも何故か、「行きます。」と即答した。
    サロンを増床し、スタッフと共に仕事をするようになって、
    働く環境が「変化」したのに、
    自分自身から試みる「変化」に限界を感じ、
    誰かに背中を押されることを望んでいたのかもしれない。。。
    半ば、旅行気分で出掛けた。
    中村さん。そこで初めて聴いた、中村文昭氏に圧倒された。
    前夜、関西の仲間と大酒喰らい、完全な二日酔いで迎えた朝だったが、
    あっと言う間に酔いは冷め、食い入るようにステージ上の中村氏を見つめてた。。
    その眼から、涙が止まらなかった。。
    それと同時に、骨の髄から湧き出るエネルギーを感じた。
    その瞬間からファンになり、ロビーで書籍3冊とマイ箸を購入し、何度も読み返した。
    自分にも気付いていない可能性があるんじゃないか。
    とプラスに思考が傾き、
    あんなに人を惹き付ける人物になりたい。と思うようになった。。。
    そして、その時の感動を、東京の仲間にも届けたいと思うようになり、
    京都で共にした先輩と、オレ達のチカラで東京にも呼ぼうと誓った。
    それが、昨日実現した。
    中村氏講演中。
    何度聴いても、褪せてない。
    同じフレーズを聴いても、同じところで笑い、同じところで泣ける。
    会場がひとつになっている。
    同じステージに立っていて、震えた。。
    氏が師匠からつたえられた4つの鉄板ルール。
    1, 返事は0.2秒。
       私は貴方に対して「NO!」はない。
    2, 頼まれ事は 試され事。
       コレ、昨年3月以来、座右の銘としている。
       試されているからこそ、相手の予測を上回る。
    3, 出来ない理由を言うな。
       デモデモ星人になってはいけない。
    4, 今、出来ることをやれ。
       そう。今から。
       明日からでは、いつまでもやらない。
    これは定番ですが、当然のこととも言えますが、
    ホントに出来てる人が、果たしてどれくらいいるのだろう。
    コレが出来れば、人は動く。
    世界が変わる。。。
    ということです。
    司会者です。
    ホントに脳内で革命が起こりました。
    司会をしながらも、脳内革命の影響かガラにもなく緊張してるのか、カミカミ。
    今、変わらなきゃ。。。。
    充実した一日の終わり。
    脳にインプットした情報は、文字に書いたり、仲間と語らい、アウトプットすることで
    完全に自分のモノになるそうです。
    アウトプットしないでおくと、時間とともに記憶から薄れてきてしまう。
    なので、しっかりと懇親会で0.2秒の返事をし合い、
    頼まれ事には快く応じ、
    自分に今できることをしっかりと語り合ってきました。
    中村さんと。
    中村文昭先生、ありがとうございました。
    この無謀とも思われた講演会の提案に応じてくれた、国際ファッション部門の先生方、THDCの先生方。
    ともに受講してくれた方々。
    関わってくれた全ての方々に、深く感謝いたします。
    「やってよかった。。」
    率直な気持ちです。

    人気ブログランキングへ<<<クリック!
    クリックしてね!<<<ブログ村
    ブログパーツ

    JUGEMテーマ:ビジネス

    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ