豊島区雑司が谷 メンズヘアサロン 理容室 美容室

  • スラムダンク、あれから10日後-。

    2004年8月10日、新聞6紙に一斉に掲載された全面広告。高校バスケを描いて一世を風靡した漫画『スラムダンク』が1億冊を突破したことを記念して、作者の井上雄彦が自ら広告主となり、多くの人々を驚かせた
    そして昨年12月、感謝イベントとしてスラムダンク最終話から10日後の「彼ら」を、廃校となった高校の教室の黒板に描きだすーー。
    自称、スラムダンクファンの私であるが、そんな新聞広告の存在も感謝イベントの事実も全く知らなかった。ただWEEDのウェイティングに並べてある「スラムダンク完全版」をごくたまに目を通し、脳裏の片隅に追いやられそうなスラムダンクの想い出を再び中心に近いところまで引き戻す・・。
    忙しく働くようになってからスラムダンクとのふれあいは、そんなことが精一杯だった。
    スラムダンクそれがたまたまWEBで見つけたこの表紙
    マジで鳥肌が立った。そして何も知らずにそのイベントが終わってしまっていたことを激しく後悔した。慌てて本屋に走ったが売り切れ増刷なしとのこと・・。ヤフオクでは950円の定価が3000円にまで高騰している。正直3000円の覚悟もしたが、冷静に出版社のサイトを訪ねてみたら通販してくれていた。
    ファンはかなり満足する内容に仕上がってますが、その「10日後」が全て描かれている訳ではないので勘違いしないで欲しい。当然この「SWITCH」、WEEDのウェイティングにも置いてあります。
    さらにその23枚の黒板に書かれた彼らの10日後-。を全て描いたポストカードが井上雄彦オフィシャルサイトで販売しています。(4200円するぞ!)
    当然、私も購入しましたが、なんと注文殺到のため届くのは4月になるとのこと。
    んーー、我慢だ。入荷次第WEEDに置いておくが、ウェイティングで自由に閲覧できるようにするか未定。だって、私の数ある宝物の一つになるのは必至だから・・
    人気ブログランキングへ<<<クリック!
    クリックしてね!<<<ブログ村


    Hair Salon WEED(ウィード)

    〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-5-2
    TEL:03-3971-9364
    営業時間:9:00~19:00
    最終受付:~19時(カット)  ~18時(カラー・パーマ)
    定休日:月曜日、第2・第3月火連休
    東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅1出口徒歩5分

ARCHIVES

ページトップへ